日記: 英語が続かないあなたに!楽しく英語学習講座

2011年10月10日

使いづらい英単語

こんにちは、英語を学習していて使いづらい構文や英単語ってありますよね。

be supposed to 動詞とかって使いづらくないでしょうか?
長いこと使ってないと使いづらいですよね。
例文を見てみましょう。

例文1)You are supposed to come at 7 o'clock.
    君は7時に来ることになっている。
例文2)Don't be supposed to dump here.
    ここにゴミを捨てるべからず。

be supposed to 動詞 で…することになっていると辞書にはありますが、上記のような例文を覚えて、普段から使っていくと身についていきます。
posted by 初音ミクソン at 19:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月21日

速読で英語力UP

前回に続き、英語学習とは直接関係ないように見えますが、私が行っていることを紹介します。



皆さん速読はご存知でしょうか?

速読とは、情報社会の現在、より多くの情報を短時間で理解しようというものです。

速読には、国語(日本語)がメインですが、英語関係の速読や法律関係の速読など、それぞれのニーズにあった速読が存在するようです。

速読を始めると、目が疲れなくなったり、視界が広がるようです。(詳しい内容は、書物などを読んでください)



英語の速読に関して言えば、速読を習得することで、英語をネイティブより早く読むことができるようになるそうです。(しかし、ネイティブ並みの語彙力や基礎理解力を持っている人に限り)



速読は、ただ文章読解スピードが速まるだけでなく、暗記力等もあがるようです。



気になる方はぜひ試してみて下さい。



私もここの学校を利用しました。恐らく入会すると、速読2倍CDと速読に関する本等もセットでついてくると思います。

posted by 初音ミクソン at 15:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今の時代はマルチリンガル





日本では英語を高校生、大学まで勉強し、ものにならない場合が多いですね。

大学に入学すると第二外国語も学習します。

私は中国語を勉強しました。スペイン語にも興味があり、勉強していました。

というより、語学全般に興味がありました。笑



英語学習と他言語は関係がないように見えますが、実は繋がりが深いです。

私がToeic940点取得した後、本気で中国語学習をしました。その時感じたことは、英語が出来るようになると、他の言語も理解しやすいということです。

中国語と英語はあまり関係はないと思いますが、スペイン語、イタリア語ドイツ語フランス語ポルトガル語は英語に似ている部分が多々ありますし、同じローマ字が使用されていますね。



スペイン語で言うと、Japonはハポンと発音したり、examenはエクサメン、hospitalはオスピタルと発音します。とても英語に似ていますね?というよりhospitalとかはまんまですね?笑

スペイン語等を学習すると、ポルトガル語やイタリア語も理解しやすくなってきます。

私はブラジル人の友人がいますが、スペイン語で話しかけると理解してくれますし、理解できるそうです。



時間がある人は英語に加えて、スペイン語やイタリア語等も一緒に勉強してもいいと思います。

英語を学習した後に、それらの言語を学習すると、労力が少なくて済むということを聞きました。

そして、英語以外も使えると、世界中のより多くの人と話せたり、感じあえたりしますので、語学がますます面白くなっていくと思います。










TOPページへ→
posted by 初音ミクソン at 14:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TOPページへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。